初心者がFX 比較をする場合のポイントは自分がどのように取引したいかによります。
FX 比較するポイント

FX 比較を行い安全な投資を行う

安全な投資を行うためにはFX 比較を行い、最適なところで口座開設をする必要があります。これにはいくつかの要素があります。代表的なものが実際に約定する際のスプレッドや取引にかかる手数料・スワップポイント、システムの安定性やその会社のサポート体制、トレーダーによる解説などの情報です。この中でもFX 比較では特に約定する際のスプレッドが重要になります。

FXでは表示されているスプレッドで注文を行っても、それから剥離した値で約定することがあり、これをスリップと呼びます。このスリップが大きくなるほど損する危険性が高くなりますが、各社で違いがあるためできるだけ表示通りに成立するところを選ぶと安全です。また、スプレッドがFX会社の利益になっていますが、同じ通貨でも各社で違いがあるのでデイトレードのような頻繁に決済を行う投資を行う場合には狭くなっているものが適しています。

FXの手法には長期保有もありますが、この場合には利息に相当するスワップポイントが大きいものを選ぶと良いです。なお、デイトレードに最適な会社と長期保有に最適な会社は取引に使用する通貨によって同じになるとは限らないことに注意します。そのため、適当に1つの口座だけを使うのではなく、複数の口座を使い分けるのがお勧めです。

ページの先頭へ戻る